安全性

安全への取り組み

ユーザーの安全、セキュリティ、幸福こそ、Match Groupが至極真摯に受け止めるものです。私たちは、お客様を第一に考えています。当社のサービスを利用する多数の方々のうち、不正ユーザーの被害に遭われた方は比較的まれであるものの、たとえ一件であれ、違法行為や犯罪行為が起こるべきではないと当社は考えています。

当社ポートフォリオ内にある各ブランドは、相互尊重のコミュニティや環境を醸成するさまざまなツール、プロセス、ポリシーを採用しています。下記の情報は、こうしたテクノロジーや手法の概要です。各プラットフォームや、サービス提供対象オーディエンスのニーズに応じて、各ブランドがさまざまなツールを採用することができます。ただし、その目的は、「当社のすべてのプラットフォームで、すべてのユーザーに安全でポジティブな体験を創出することに努める」という全ブランドに共通するものです。

 

Match Groupの安全対策ツール

信頼できる安全対策ツールのネットワークを使用

Match Groupブランドは、業界トップの自動型・手動型モデレーションツールとレビューツール、テクノロジー、プロセス、ポリシーのネットワークを利用しています。また、当社プラットフォームで不適切な行為をする者を防止、検知、排除するために、年間数百万ドルを費やしています。当社のブランドが使用しているツールの例としては、以下があります。

 

  • プロフィール作成時に警戒すべき言葉や画像を自動スキャンするツール
  • 不正なアカウントやメッセージアクティビティを継続的にスキャンするツール
  • 不審なプロフィール、アクティビティ、ユーザー生成レポートを手動レビューするツール

当社ブランドは、さらに、当社が調査を行い、適切な措置を講じることができるように、懸念すべき行為に関与しているプロフィールを報告することをユーザーに依存しています。

素性の確認

Match Groupは、女性が創業した非営利の素性調査プラットフォーム「Garbo」と提携して、米国内でMatch Groupユーザーが同団体のテクノロジーを利用できるようにしました。Garboは、ユーザーが自分の安全について十分な情報を得た上で決断することができるように、暴力・虐待に関する履歴を提供する団体です。Match Groupは現在、TinderにGarboの機能を構築することに取り組んでいます。2021年後半にGarboをTinderに採用した後、ほかのMatch Group U.S.ブランドが追随する予定です。 

 

  • Garboが提供する低コスト素性調査は、逮捕、有罪判決、禁止命令、ハラスメントなどの暴力犯罪をはじめとする暴力や虐待に関する公的記録・報告を収集することによるものです。こうした貴重な情報は、通常は営利企業が提供するもので、従来は入手することが難しく、法外な費用がかかっていました。 
  • 刑事司法システムおよび社会全体で非白人の経験に不公平性が存在することを知って、Garboは、人種的公平やジェンダー正義のグループと密接な協力を行っています。公平性に対する積極的な姿勢の一環として、Garboは、社会的弱者のグループに不均衡な影響を与える、薬物所持や交通違反に関連する逮捕を除外しています。

このパートナーシップについて、詳細はこちらをご覧ください。

Noonlight

Match Groupは、緊急時対応サービスや個人の安全に関わる製品を提供する初の安全対策企業「Noonlight」と提携しました。Noonlightの先進テクノロジーは、すでにTinderで利用可能です。また、当社の各ブランドで米国のユーザーにさらに展開をする予定です。 

 

  • Noonlightの特許技術およびAPIを利用することにより、ユーザーは、911に電話をかける必要なく、通話やメール送信ができる状態でなくても、Noonlightアプリ内で緊急サービスにアクセスして、高精度位置情報を送信することができます。
  • NoonlightをMatch Groupプラットフォームに統合することによって、ユーザーは、今後のデートの詳細情報(面会する相手、場所、日時など)を入力することができるようになります。さらに、自分の安全が危険にさらされていると感じる場合や、助けが必要だと思う場合に、Noonlightのアプリ内で応答をトリガーして、密かに緊急サービスに通知することができるようになります。
  • アラームがトリガーされると、Noonlightの認定通信指令係がユーザーに連絡をして、ユーザーの無事を確認し、必要に応じて緊急時対応スタッフに通知し、ユーザーが提示した重要な背景情報を提供します。

Noonlightの機能に関する詳細をご覧ください。 

 

このパートナーシップは、ユーザーがオンラインでもオフラインでも各自の安全を守れるようにするために最新テクノロジーに投資することに対するMatch Groupの継続的責任の一環です。 

 

ビデオとAIテクノロジー

Match Groupブランドは、ビデオチャット、写真の自動レビュー、写真確認などのさまざまな機能を統合しています。そのすべては、お相手一人ひとりが本人であることをユーザーが確認できるようにするための取り組みを支援するものです。さらに、プラットフォームにはハラスメント対策のプロンプトを組み込んでいます。このプロンプトが機械学習を使用して、潜在的に攻撃性があるメッセージを自動的にふるい分け、受信者にその行動を報告するようメッセージを表示します。

 

 

安全対策リソース

すべてのMatch Groupブランドは、アプリ内に安全対策リソースを用意しています。会員に最新安全対策機能に関する情報を常時提供するために、面会をする会員に包括的な情報一式を用意しています。さらに、オンラインの安全なスペースで最新の情報およびツールを提供しています。これらのリソースは、Match Groupアドバイザリーカウンシル(Match Group Advisory Council、MGAC)の安全関連専門家と協力して絶えず更新され、発展を遂げています。 

 

カスタマーケアチーム

当社ブランドはそれぞれ、ユーザーサポート、クレームへの対処、不正行為の報告を行う独自の堅固な専任カスタマーケアチームを擁しています。深刻な利用規約違反はMatch Groupの安全に関する一元的レポジトリーに報告され、ユーザーがほかのアカウントをほかのプラットフォームでもっていないか確認するために、各ブランドで相互参照されます。アカウントが発見された場合は、そのアカウントも同様にブロックされます。 

 

Match Groupの安全ポリシー

当社は、不正行為者を排除するために、識別、検知を行い、適切な措置を講じます。

Match Groupでは、以下の人々の集団が当社製品を使用することを禁止しています。

 

  • 18歳未満の者
  • 重罪、暴力犯罪または性犯罪の有罪判決を受けたことがある者、またはそれらの犯罪に対して不抗争を申し立てたことがある者
  • 性犯罪者として登録されている者
  • 性的人身売買の容疑がある者 

Match Groupの利用規約により、当社は、上記カテゴリーに該当するユーザーを排除することや、性犯罪者登録を検索すること、それ以外の公的に利用可能な記録を検索することを認められています。当社プラットフォーム上で活動中のユーザーの家庭内暴力、暴行、犯罪行為(過去または現在)について報告が届いた場合、そのユーザーに関連していることが判明したすべてのアカウントは、当社プラットフォームの使用を禁止されます。

 

 

ヘイトスピーチに対するゼロトレランスポリシー実施

当社は、当社プラットフォームにおけるヘイトスピーチに対して、ゼロトレランスポリシーを実施しています。禁止されている言葉を検出するための人間モデレーターとテクノロジー投資に加えて、当社は、不適切な言葉を報告するようユーザーネットワークに働きかけ、また依頼しています。カスタマーケアチームが調査を行って適切な措置を講じることができるようにするためです。

 

未成年ユーザーの強制退会およびブロック

テクノロジーと人的資源の組み合わせを用いて、Match Groupは、未成年ユーザーが当社プラットフォームを利用することがないよう熱心に取り組んでいます。高度人工知能の使用に加えて、当社ブランドは、生年月日、電話番号、写真、経歴などの入力データを年齢確認のために収集するほか、警戒すべきプロフィールをチェックして、未成年者による当社プラットフォームの使用を阻止しています。人間モデレーターは、さらに、自動システムまたはユーザーの報告のいずれかでフラグの付いたアカウントをレビューし、そうした報告に適切に対応します。

 

売春、性的人身売買、勧誘の禁止

商業的な性サービス、人身売買、またはその他の合意なき性的行為を宣伝または助長する行為は固く禁じられており、すべてのMatch Groupプラットフォームのアカウントが強制退会となります。あらゆる種類の勧誘は禁止されています。プロフィールの目的がイベント、ビジネス、非営利活動、政治キャンペーン、コンテストの宣伝や調査の実施である場合、当社はそのアカウントを削除し、強制退会にします。

 

不正行為や詐欺の禁止およびブロック

Match Groupは、さまざまなツールを用いてスパムや詐欺を検知・排除する専任チームと高度なテクノロジーを備えています。このツールには、例えば、厳重な警戒が必要な国のIPアドレスのブロック、盗難クレジットカード番号の識別、プロフィール内の不審な言葉の検出を目的に、各会員のプロフィールを自動/手動でチェックするものなどがあります。Match Groupブランドは、プラットフォーム上で出会う相手に送金しないこと、および送金を依頼してくる者を報告するようユーザーに指導しています。この手順は、詐欺を阻止し、次に犠牲になり得るユーザーを保護するために考案されたものです。

 

ロマンス詐欺および自分自身の身を守る方法について、詳しくは連邦取引委員会の消費者情報ウェブサイトでご覧ください。

 

自分が詐欺被害者になったと思う場合は、当社プラットフォームで詐欺を報告し、地域の法執行機関に連絡をしてください。

 

 

暴行報告への対応

すべての虐待・暴行の報告をユーザーに奨励

Match Groupブランドのすべてのユーザーは、虐待・暴行事例をアプリ内またはオンラインで簡単に報告することができます。会員がMatch Groupブランドのいずれかに対して虐待・暴行を報告すると、当社は確認を行い、ユーザーの特定やMatch Groupプラットフォームで判明した関連アカウントの強制退会といった必要な措置を講じます。 

法執行機関との連携

法執行機関に対する支援、法執行機関との協力は当社の誇りです。当社は、積極的な調査を援助する態勢を常に整えています。 

また、法執行機関と積極的に協力して、潜在的暴力、自傷行為、その他差し迫った身体的危害などの事態を報告しています。どの場合も、当社は、異議や遅延なしに必要な対応を行うために法執行機関と共同で取り組みます。

 

 

Match Groupアドバイザリーカウンシル

2018年に創設されたMatch Groupアドバイザリーカウンシルは、性暴力、性的人身売買、虐待、ハラスメントや類似の問題に関する調査と防止に関わる一流の専門家と主唱者の集団です。業界初となるこのカウンシルは、Match Groupプラットフォーム上での安全性向上方法について、情報を定期的に提供しています。現在のメンバーは、以下のとおりです。

Dani Ayers

最高経営責任者

#MeToo Movement

Scott Berkowitz

設立者兼プレジデント

RAINN

Catherine Chen

最高経営責任者

Polaris

John Clark

プレジデント兼最高経営責任者

National Center for Missing Children (NCMEC)

Julie Cordua

最高経営責任者

Thorn

Yolanda Edrington

最高執行責任者

National Sexual Violence Resource Center

Natalie O. Ludaway

前司法副長官

コロンビア州司法長官事務所

Judy Postmus

メリーランド大学

ソーシャルワークスクール学部長

ガバメントリレーションズ

包括的な安全法規制を支持

オンラインデートのリーダーとして、私たちは当社が業界全社の標準を定義することにおいて重要な役割を担っていると考えます。だからこそ、世界中の立法者および規制当局と緊密に協力して、当社ユーザーおよび他者の技術プラットフォームのユーザーの両方の安全をサポートできる、安全に重点を置いた新しい法律の定義と通過を目指しています。 

Match Groupが推薦または支持している法律は、以下のとおりです。

  • EARN IT法(EARN IT Act):オンラインでの児童搾取への対処に追随すべく企業標準とベストプラクティスを設定するために、立法者、専門家、業界関係者との合同委員会を設立しました。
  • 児童保護法(Protecting our KIDS Act):司法省が性犯罪者をオンラインで追跡しやすくするために、さらに当社が自社アプリから性犯罪者を排除しやすくするために、ソーシャルネットワークプロフィールの情報を司法省に提供することを義務付けています。当社による支援に関する詳細はこちらでご覧いただけます。
  • カリフォルニア州法:すべてのオンラインデートプラットフォームに、(a)安全に関するヒントを投稿すること、(b) ほかのユーザーを報告できる機能を提供することを義務付けています。
  • バーモント州法:(a) ユーザーが不正行為により排除された、または(b) 連絡先情報を変更したほかのユーザーと関わった場合、ユーザーに通知することを、すべてのオンラインデートプラットフォームに義務付けています。
  • カリフォルニア州およびニューヨーク州の法案:なりすましの被害者に、加害者に対する法的手段を提供しています。

Match Groupは、信頼と安全に関する専門職団体「Trust & Safety Professional Association」の創設メンバーです。同団体は、インターネット上で許容可能な行為やコンテンツを定義する原則およびポリシーを策定し、施行する世界の専門家コミュニティを支援しています。

また、Match Groupは、オンラインでの児童の性的搾取を撤廃するための世界的な行動に専念している国際的動向「WeProtect Global Alliance」のメンバーでもあります。メンバーシップの一環として、当社は、5か国閣僚会議が策定・支持する「オンラインでの性的搾取および虐待に対抗するための自主原則(Voluntary Principles to Counter Online Sexual Exploitation and Abuse)」と連携しています。

さらに、米国の国家サイバーセキュリティアライアンス「National Cyber Security Alliance」と協力し、同団体による国民意識啓発キャンペーン「Stop. Think. Connect. Campaign」の一端としてオンラインデート業界のベストプラクティスを構築しました。 

当社は、インターネットを万人にとってより安全な場所にするために、世界中の政府と協働する機会を歓迎しています。 

 

ユーザー教育

当社のブランドはそれぞれ、当社のサイト上で交流している間に、賢明で安全な選択を行えるようにユーザーを啓蒙し、力を与えるために、安全に関するヒントを提供しています。さらに、安全に関する情報をプラットフォーム内で提供しています。サポート、助言、支援が必要な場合は、以下のリソースを参照してください。

アメリカ合衆国
北アメリカ
国/地域 団体 電話 番号
カナダ Ending Violence Association of Canada 1 877 232 2610
カナダ Canadian Resource Centre for Victims of Crim 1 877 232 2610
カナダ Action Canada Access Line(Sexual Health Hotline) 1 888 642 2726
メキシコ National Violence Against Women Hotline 01 800 1084 053
メキシコ Red Nacional de Refugios (RNR) National Shelter Network 01 800 822 4460
メキシコ Mexfam - Mexican Foundation for Family Planning +55 55 5487 0030
メキシコ National Human Trafficking Hotline 01 800 5533 000
メキシコ Crime Victim Hotline(Mexico City) 5533 5533
南アメリカ
国/地域 団体 電話 番号
アルゼンチン Equipo Niños - Child Exploitation Hotline 0800 222 1717
アルゼンチン Línea 144 - Violence Against Women Hotline 144
ブラジル Ligue 180 - Violence Against Women Helpline 180
ブラジル Disque 100 - Human Rights Helpline 100
ヨーロッパ
国/地域 団体 電話 番号
ヨーロッパ Rape Crisis Network Europe +44 (0)141 331 4180
ヨーロッパ Victim Support Europe 0032(0)23 46 04 55
ヨーロッパ Women Against Violence Europe (WAVE) – Find Help +43 (0) 1 548 272 0
ベルギー Payoke - Trafficking Hotline +32 3 201 16 90
ベルギー SOS VIOL - Sexual Assault Hotline 0800 98 100
ベルギー Ecoutes Violences Conjugales - Domestic Violence Helpline 0800 30 030
フランス National Trafficking Hotline (Ac.Sé) 0 825 009 907
フランス Le Planning Familial - Sexuality, Contraception, IVG Hotline 0 800 08 11 11
フランス Viols Femmes Information Line - Sexual Assault Helpline 0800 05 95 95
フランス Violences Femmes Info - Domestic Violence Helpline 3919
ドイツ Hifetelfon - Violence against Women Helpline 08000 116 016
ドイツ Pro familia Federation 069 26957790
ドイツ Stop-Stalking(Berlin) 030/22 19 22 000
アイルランド Rape Crisis Network Ireland 1800 778888
アイルランド National Trafficking Hotline 1800 25 00 25
アイルランド Irish Family Planning Association 1850 49 50 51
イタリア National Anti-Trafficking Hotline 800 290 290
イタリア DiRe Network of Anti-Violence Centers +39 392 720 0580
イタリア Gestore1522 – National Anti-Violence and Stalking Hotline 1522
イタリア National Anti-Trafficking Hotline 800 290 290
イタリア Commissariato di P.S. - Report Cybercrime +34 900 222 100
スペイン SAVG 24 HORAS - Violence Against Women Hotline(Madrid) 016
スペイン National Violence Against Women Helpline 901 400 100
スペイン GDT - Report Cybercrime 062
英国 Modern Slavery Helpline 0800 012 1700
英国 National Domestic Violence Hotline 0808 2000 247
英国 NHS National Sexual Health Hotline 0300 123 7123
英国 CrimeStoppers 0800 555 111
英国 ActionFraud National Fraud & Cyber Crime Reporting Centre 0300 123 2040
英国 Rape Crisis England and Wales 0808 802 9999
英国 National Stalking Helpline 0808 802 0300
アジア
国/地域 団体 電話 番号
インド National Women's Helpline 1091 or 181
インド National Commission for Women 011-26942369 or 26944754
インド Cybercrime Reporting Portal +91 9340337396
インド Family Planning Association of India (91) - 22 - 4086 3101
インドネシア UTD PPA – Women & Children Protection Hotline 0821 2575 1234
インドネシア Unplanned Pregnancy Counseling Service +62813 2717 1188 / +62857 2900 1188 / +62878 3977 0033 / +62896 7467 7433
日本 性暴力救援センター・東京 03 5607 0799
日本 強姦救援センター・沖縄REICO 098 890 6110 03 5607 0799
日本 性犯罪被害相談電話 #8103
日本 DV相談+(プラス) 0570 0 55210
日本 女性の人権ホットライン 0570 070 810
日本 東京都 女性のための健康ホットライン 03 5339 1155
韓国 Korea Sexual Violence Resource Center 02 338 5801
韓国 Korean Women’s Hotline 02 2263 6465
台湾 Children and Women Protection Hotline 113
台湾 Taipei Women's Rescue Foundation 02 2555 8595
台湾 Anti-Fraud and Internet Scam Hotline 165
オーストラリア
国/地域 団体 電話 番号
オーストラリア 1800RESPECT 1800 737 732
オーストラリア Australian Cybercrime Online Reporting Network 1300 CYBER1(1300 292 371)
オーストラリア Australian Cybercrime Online Reporting Network 1800 737 732
オーストラリア Marie Stopes Australia 1300 405 568
アフリカ
国/地域 団体 電話 番号
エジプト National Council for Women - Sexual Violence Hotline 15115
エジプト Egyptian Family Planning Association +20 2 24027852
エジプト Al Nadeem Center for Rehabilitation of Victims of Violence - Women's Program +20 1006662404
南アフリカ Stop Gender Violence Helpline 0800 150 150
南アフリカ Rape Crisis Capetown Trust 021 447 9762
南アフリカ Rape Crisis Helderberg 083 484 9409
南アフリカ Human Trafficking Resource Line 0800 222 777
南アフリカ Marie Stopes South Africa – Women’s Healthcare Centre 0800 246 432
南アフリカ Tears Foundation *134*7355#
グローバル
Top